エクスプローラーのプレビューウインドウ/詳細ウインドウ Windows 10

2018年4月11日WindowsWindows, 設定

エクスプローラー

Windows 10でファイル操作をするエクスプローラーは、フォルダ内にあるファイルのプレビューやファイルの詳細が見れるので便利なのですが、プレビュー表示に時間がかかる時がありますし、プレビュー表示が必要ないときもあります。

そこで今回は、プレビューウインドウの、表示・非表示の切り替えを簡単にできるショートカットキーを紹介します。

Windows 10 エクスプローラーの表示機能

Windows 10 のエクスプローラーには表示機能で「プレビューウインドウ」と「詳細ウインドウ」の機能があります。

ファイル名だけではファイルの内容がわからない時などにはとても便利な機能なのですが、プレビュー表示をする為に少し時間がかかってしまいます。

常にプレビューウインドウを表示させていると、内容のわかっているファイルでもプレビューしようとしますので、私は通常の時にはではプレビューウインドウを使っていません。

プレビュー表示が必要な時にだけショートカットキーを使って「プレビューウインドウ」や「詳細ウインドウ」を表示させています。

プレビューウインドウ

「プレビューウインドウ」はフォルダ内の選択されたファイルの内容を画像などで表示します。

テキストファイルを選択するとテキストの最初の部分が表示され、ファイルの内容を確認できますし、画像ファイルやPDFを選択すると画像表示されます。
Microsoft Officeがインストールされていると、WordやExcelのファイルもプレビュー表示されるのでファイルを確認することができます。

プレビューウインドウ

プレビューウインドウの表示方法

① エクスプローラーの「表示」タブをクリックします。
② 「プレビューウインドウ」をクリックします。

プレビューウインドウ

ファイルを選択すると、右側のプレビューウインドウに画像などがプレビュー表示されます。

プレビューウインドウのショートカットキー

通常はマウスの選択でプレビューウインドウの表示ができるのですが、必要な時に毎回、表示・非表示を切り替えるのは面倒です。
ショートカットキーを使って、表示・非表示の切り替えをした方がスムーズに使えます。

ショートカットキー

alt+p

Alt キーを押しながらp キーを押すと、プレビューウインドウの表示・非表示の切り替えができます。

詳細ウインドウ

「詳細ウインドウ」は選択したファイルの詳細情報を表示します。

写真ファイルですと、画像の大きさやファイルサイズ、使用したカメラの撮影情報などがわかります。
Excelファイルなどもファイルサイズや製作者などの情報が表示されます。

選択したファイルの詳細な情報を確認するときには便利です。

詳細ウインドウ

 

詳細ウインドウの表示方法

① エクスプローラーの「表示」タブをクリックします。
② 「詳細ウインドウ」をクリックします。

詳細ウインドウ

ファイルを選択すると、右側のプレビューウインドウにファイルの詳細情報がプレビュー表示されます。

詳細ウインドウのショートカットキー

プレビューウインドウと同じようにショートカットキーを使って、表示・非表示の切り替えをした方がスムーズに使えます。

ショートカットキー

alt+shift+p

Alt キーを押しながらShift キーを押しながらp キーを押すと、詳細ウインドウの表示・非表示の切り替えができます。

まとめ

エクスプローラーのプレビューウインドウの表示は、フォルダの中にたくさんの画像ファイルがある時や、ファイル名だけではファイルの内容がわかりづらい時にとても便利な機能です。

詳細ウインドウはファイルの詳細な内容が瞬時に表示されるので、写真画像ファイルなどを扱うときにはとても便利です。

画像ファイルなどは、アイコン表示の小さなサムネイル画像で大まかなファイルの内容が判断出来ますが、似たような画像ですと区別がつきません。
テキストファイルや、Excelファイルなども同じようなファイル名を付けてしまうと判断がしにくくなりますのでファイルのプレビュー表示機能は重宝します。

プレビューされた画像は、ウインドウの大きさや、プレビュー欄の大きさを変えることで表示サイズを変更できますので、ウインドウ枠をフルサイズにするとプレビュー画像がとても見やすくなります。

プレビューウインドウの問題として、ファイルを選択すると毎回プレビュー表示をしてしまうことです。このことで、ファイル操作が遅くなってしまいます。
Excelなどは特に時間がかかる印象です。

内容の判断できているファイルを操作する時などは、プレビューウインドウの機能は動作が遅くなるだけなのでいつもは必要ないんですよね。

必要な時にだけプレビューウインドウを機能させる場合、マウス操作だけでもプレビューウインドウの表示・非表示は切り替えができますが、少し面倒なので、ショートカットキーを覚えてスムーズに表示切替の操作をする方が時間短縮できますね。

おしまい。